Back

笑ボイス

05月21日ランキング 1位
ず~っと脱サラというのは「サラ金から金を借りて逃げる」ことだと思ってた。テレビで「Αさんは脱サラをして山小屋の経営をはざめられ…」とかいうのを聞く度に「テレビにでても大丈夫なんだろうか?」と一人で心配してた。 by SEIJI (23)

2位
みなさん、『たいふういっか』を漢字でどう書くかご存じですか?そう、正解は『台風一過』なんですが、私は今まで『台風一禍』と思い込み、台風が来ると浸水とか、水害があって大変だしなー…なんて、一人で勘違いしていて、上司に笑われました。でも『台風一家』だと思ってた人もいたみたいです。どんな家族なんでしょう。 by AKI (17)

3位
授業に遅刻してしまい言い訳に「すいません駅員とケンカしてました」って言ったら「あぁそれなら良し」と出席に○をもらった。 by グーフィー (17)

4位
ふと、すんごい事を思いついた!端っこに消しゴムついてある鉛筆ってあるじゃんかー。それをふまえて端っこに鉛筆削りのついた鉛筆を考えた!やった、これでオレは第二のエジソンだー。・・・はぁ(´Д`)y by じろー (16)

5位
高校時代の実話です。高2の時に同じクラスに転校してきた一つ年上で、ふとももに入れ墨があるのが自慢のヤンキーですごくかわいい子は卒業直前に同じクラスの男との結婚、妊娠を発表しました。ここは笑いの掲示板だぞって?二年間片思いして、その晩泣き濡れたオレを笑ってください!・・・・・ by ピエロ (16)

6位
僕は高校三年間の数学のテストで 全部 答えを書いて 0点を3回 取った事がある!白紙での0点とは 一緒にしないで下さい。 by さとブー (16)

7位
【ジャイ子が欲しい】新人の男の子が「ざっかん、じゃいこがございます」と電話応対し、平然と話し続けていた。周囲の人間が「??」と思っていたが、それは「若干、在庫がございます」だった。 by ... (16)

8位
札幌の大学に合格し、一人暮らしを始める時、札幌の友人に「ススキノ近辺で道に迷ったら、須貝ビルの近くのミシン店で、にこやかにミシンを踏んでいる女性に道を聞きくといいよ」と言われた。ぜひお会いしたいと、探しに行ってみると、彼女はにこやかにミシンを踏むマネキン人形だった。ちなみに、名前は「足踏みふみこ」といい、四季おりおり洋服を着替えるおしゃれな女だ。 by ... (15)

9位
ラブホテルの前で立っている女性に誘われて、即チェックイン。いろいろ前戯を楽しんで、さて。とどめはバックで!四つん這いになった彼女を見て息子は死んだ。自分より、はるかに立派なのがドロンとぶら下がっていた。「実話」 by ハイエナ (15)

10位
こないだ友達と腕毛について話していた。友人A「〇〇(私の名前)腕毛どーやって処理してる?」私「処理したことないよ~!」友人A「え~?!ほとんど生えてないぢゃん!超羨ましい!」私「Aだって生えてないぢゃんよ!」友人A「だってぇ男の子って女の子の腕毛が濃いと退くらしいからぁ。あたし今年の夏こそ彼氏欲しいし!」Aに彼氏ができない理由はきっとそこではない。身長168センチで体重が86キロ。腕毛とかよりも処理すべき大きな問題が目に見えていると私は思った。 by あやてぃん (14)

[]
トップページへ